日臨技リンクスの互助制度

日臨技リンクスでは、ご加入の保険種目数に拠らず、ご加入者お一人につき月額100円の互助制度運営費を申し受け、損害保険では補償が難しい各種見舞金制度を設けています。

補償内容と互助金

補償内容 互助金をお支払いする場合 互助金をお支払いできない主な場合 ご請求時に必要な添付書類
感染見舞金 検査費用等で10万円限度(業務中や会務中など)
  • ・ 検査・予防措置費用(肝炎・MRSAなど)
  • ・ 入院を伴う感染症治療(結核・麻疹など)
  • ・ 感染症の通院治療(疥癬など)
世界的な感染予防対策であるユニバーサルプレコーションに則った予防・防護方法(手洗い励行、針のリキャップをしない、ディスポを使用する、グローブ・マスク・ゴーグルの使用、など)による安全対策から極端にかけ離れた状況で起こった事故につきましては、補償対象外とさせていただきます。 診断書または診療内容の分かるもの(コピー可)
弔慰金 一律3万円
(ご加入者の配偶者、子供または両親が死亡されたとき)
加入者ご自身、二親等以上離れた親族の方が死亡されたとき 除籍証明書、死亡診断書等(コピー可)
自然災害見舞金 一律10万円
(床上浸水又は家屋損壊1/2以上に限る)
自然災害以外による床上浸水又は家屋損壊 被災証明書等(コピー可)
自然災害に伴うケガによる入院見舞金 一カ月未満の入院の場合:一律3万円
一カ月以上の入院の場合:一律10万円
(自然災害に伴うケガによって入院したとき)
自然災害以外による、ケガでの入院 入院時領収証等(コピー可)
資料請求はこちらご加入方法はこちら